東邦大学薬学部|薬用植物園トップ|
| TOP | 見本園 ハーブ園薬木園 | 八千代薬草園中毒事例 | 用語解説 |


サイト内検索            

 はじめに

薬学部に付属する薬用植物園で、千葉県船橋市にあります。
その歴史は、昭和 2年、帝国女子医学薬学専門学校(現在の薬学部の前身)設立と同時に、薬学設置基準に基づいて現在医学部のあります大森の地に付設、昭和42年にこの地へ移植され、今日に至っております。
習志野キャンパスには薬用植物見本園・ハーブ園・薬木園の三カ所と八千代市に圃場を併設して薬用植物の栽培保全に努めております。このページでは、習志野キャンパスで植栽の薬用植物の概要をご覧いただけます。



2016年度 一般公開のお知らせ
※終了しました
ご来園ありがとうございました。


・日時:2016年5月28日(土)
10時〜16時  雨天決行


詳細はこちら





 お願い
 

当日は案内表示に従って園内をご覧ください。

<今の見所>
   ○ヒガンバナ    〇シオン
 
ヒガンバナ
 写真をクリックすると拡大します。
本州から沖縄および中国の暖帯、温帯に生える多年性球根植物。日当たりの良い山野・・・続きは
過去の見所
更新履歴が表示されない場合は こちら(news)からご利用下さい。
 

習志野キャンパス八千代薬草園 

見本園 ハーブ園 薬木園 八千代薬草園

 植栽一覧  植栽一覧   植栽一覧   植栽一覧 

戻る


当サイトへのリンクバナーはこちらをご利用ください

●このサイトの著作権は東邦大学薬用植物園が有しています。
●このサイトの内容を無断で複写・複製することは、著作権の侵害となります。
 
お問い合わせ ・ 見学ご希望の方

東邦大学薬学部付属薬用植物園
〒274-8510 千葉県船橋市三山2-2-1
TEL:047(472)0666