メスバウアー分光研究会

Japan Mössbauer Spectroscopy Forum

設立の趣旨
シンポジウム

最新
第17回
第16回
第15回
第14回
第13回
第12回
第11回
第10回
第9回
第8回
第7回
第6回
第5回
第4回
第3回
第2回
第1回

講演会
会誌
運営委員会
国際会議報告
カレンダー
リンク

会則
事務局から
トップページ

第11回メスバウアー分光研究会シンポジウム



会期 平成22年3月29日(月)10:00〜17:00

会場 大阪大学大学院理学研究科 B308講義室

   (豊中キャンバス、大阪モノレール柴原駅より 7分)

   地図:http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/toyonaka.html

問合せ 東京大学大学院工学系研究科 野村貴美(プログラム)

    大阪大学アイソトープ総合センター(豊中分館) 斎藤 直(会場)
 参加費 無料

放射光メスバウアー吸収スペクトル測定法の開発 >>

(京大原子炉) 小林 康浩

Nuclear Polaritonic Lineshapes in Quantum Beat Frequency Spectra

(東大院・工) A. RYKOV

不安定核57Mnビームを用いたインビーム・メスバウアー分光の現状

(国際基督大) 長友 傑

鉄混合原子価錯体における特異な動的電荷移動挙動のμSRによる解明と

光異性化分子を用いた電荷移動現象の光制御 >>

(東大院・総合文化) 榎本 真哉

導電性ガラスの実用化

(近大・産理工)  西田 哲明

特別講演:メスバウアー分光法ともに40年 新展開を期待して >>

(阪大名誉教授) 那須 三郎

特別講演:メスバウアー分光法による錯体の動的挙動を追って

(首都大東京) 片田 元己

 

国際会議報告とこれからの国際会議(ICAME2011等)の案内

 

(お知らせ) >> がついた講演は,講演のプレゼンテーション(PDFファイル)を見ることができます.