行動生態学研究室

About Our Lab

哺乳類を中心とした動物行動学・生態学

哺乳類を主な対象とし、動物の示す多様な行動や社会およびその進化を明らかにすることを目指しています。外来哺乳類や動物園の飼育動物の研究や、鳥類の生態学的研究を行っている学生もいます。

DNAを用いた社会の解明

フィールドワークだけでなく、哺乳類の糞などから抽出したDNAも利用し、繁殖戦略、分散様式、個体数推定、個性の遺伝的基盤の解析など、生態や行動に関する研究を行っています。また、そのような研究を通じ、人類社会の進化に関する考察も行っています。

多様な研究対象

霊長類(ゴリラ、ニホンザルなど)、食肉類(タヌキ、イタチ、アライグマ、ブチハイエナなど)、偶蹄類(カモシカ、シカなど)、ウサギなど哺乳類や、カラスなどの鳥類など、多様な対象で研究を行ってきました。とくに、卒業研究では多様な種を扱っていますので、MEMBER内の過去の卒業研究のテーマもご覧ください。

研究室紹介動画

学生にも手伝ってもらい、2023年に研究室紹介動画を自作しました。

研究室のロゴ

2023年にロゴを作成しました。卒業研究も含め研究対象としてきた種をロゴに含めています。

  

News

2024/02/15その他
生物学専攻の修士論文発表会で、3名の修論生が発表。
2024/02/14論文
Zoological Science にカモシカの論文が掲載。大学からプレスリリースしました。
2024/02/14その他
生物学専攻の博士論文発表会で、久保さんが発表。
2024/02/09その他
生物学科の卒業研究発表会で、6名の卒研生が発表。
2023/11/30その他
研究室HPのリニューアルに伴い、研究対象を含めた研究室のロゴを作成しました。
2023/11/24その他
研究室HPをリニューアル。不具合など生じる場合はキャッシュの削除をお願いします。
2023/11/12その他
千葉市動物公園の屠体給餌プロジェクト報告会で、杉さんが発表。
2023/11/05その他
千葉市動物公園でzooフェスタで、田中さんと吉田さんが発表。また、研究室紹介のポスターも展示。
2023/10/24その他
東京都教職員の研修プログラムの一環で、中高教員向けの研修を実施。
2023/10/08その他
千葉市動物公園の東邦大学オープンセミナーで、井上が講演。
2023/09/19学会発表
動物の行動と管理学会で、杉さんが発表。
2023/09/11学会発表
日本哺乳類学会で、石塚さん、久保さん、小澤さんらが発表。昨年度の卒研生の兼さんが、卒業研究に関するポスター発表で優秀賞を受賞。
2023/08/29その他
東京都教職員の研修プログラムの一環で、中高教員向けの研修を上野動物園で実施。
2023/08/26学会発表
国際霊長類学で、石塚さんが発表。
2023/08/16論文
Wildlife Biology にタヌキの論文が掲載。
2023/08/03その他
生物学の新知識に行動観察実習に関する記事を掲載。
2023/05/20その他
千葉市動物公園で開催された屠体給餌プロジェクト報告会で杉さんが発表。
2023/03/17学会発表
日本生態学会で、石塚さん、久保さん、立川さん、秦さんが発表。
2023/03/14その他
卒業式が挙行され、6名の卒研生と1名の修論生が卒業。今後の活躍を期待しています。
2023/03/11論文
International Journal of Primatology にニホンザルの論文が掲載。
2023/02/20論文
Primatesにニホンザルの論文が掲載。
2023/02/14その他
生物学専攻の修士論文発表会で、1名の修論生が発表。
2023/02/10その他
生物学科の卒業研究発表会で、6名の卒研生が発表。
2023/02/04その他
谷津干潟観察センターでの研究発表会で、秦さんが発表。
2022/11/06その他
千葉市動物公園のzooフェスタで、大西さんと杉さんが発表。また、研究室紹介のポスターも展示。
2022/09/20学会発表
日本人類学会大会・日本霊長類学会大会連合大会で、上田さんや石塚さんらが発表。
2022/09/01論文
Mammalian Biologyでダイカーの論文が公開。
2022/08/28その他
千葉市動物公園で、東邦大学オープンセミナーを開催し、井上が講演。
2022/08/27学会発表
日本哺乳類学会の自由集会で、博士の堀さんが発表。
2022/08/18その他
高校教員対象の理科教室として、千葉市動物公園において井上が行動観察の講座を実施。
2022/04/24その他
千葉市動物公園でのチーターの親子鑑定に関する発表が千葉日報の一面に掲載。
2022/03/25お知らせ
千葉市動物公園でチーターの親子鑑定に関する発表をします。その様子を、youtubeでライブ配信します
2022/03/16その他
卒業式が挙行され、6名の卒研生と1名の修論生が卒業。今後の活躍を期待しています。
2022/03/14学会発表
日本生態学会で博士の堀さん、久保くんが発表。
2022/02/28その他
生物学専攻の中間発表会で、3名の大学院生が発表。
2022/02/10その他
生物学専攻の修士論文発表会で、1名の修論生が発表。
2022/02/15その他
生物学科の卒業研究発表会で、6名の卒研生が発表。
2021/10/22お知らせ
千葉市動物公園のzooフェスタで、井上が霊長類に関する発表をします。
2021/09/29論文
Scientific Reportsにアライグマの遺伝解析の論文が掲載。
2021/08/28学会発表
日本哺乳類学会で久保くん、橋本くんが発表。
2021/08/10その他
井上が野外実習についての内容を分担執筆をした「現場で育むフィールドワーク教育」が出版。
2021/07/18学会発表
石塚さんが日本霊長類学会で発表。井上も3件の発表を共同発表者として行い、そのうち京大の田村さんの「ゴリラの血縁構造」に関する発表が最優秀口頭発表賞を受賞。
2021/04/01その他
学振PDとして京都大学でボノボなどの研究をしていた石塚真太郎さんが研究室メンバーに加入。
2021/03/17その他
卒業式が挙行。コロナ禍で大変な年でしたが、7名の卒研生が無事に卒業。今後の活躍を期待しています。
2021/02/22その他
生物学専攻の中間発表会で、1名の修士生が発表。
2021/02/18その他
生物学専攻の修士論文発表会で、1名の修論生が発表。
2021/02/15その他
生物学科の卒業研究発表会で、7名の卒研生が発表。
2021/01/14論文
Primatesにチンパンジーの論文が掲載。
2020/12/05学会発表
日本霊長類学会で上田くんがポスター発表。
2020/11/08その他
千葉市動物公園で講演。千葉市動物公園のHP内の園長メッセージにその時の様子が記載。
2020/11/02その他
生物学の新知識にニホンザルのオスの繁殖成功に関する記事を掲載。
2020/04/01その他
井上が准教授になりました。
2020/03/11その他
スマホでも見やすくするため、ホームページのデザインを変更。
2020/03/15その他
卒業式が挙行され、7名の卒研生と1名の修論生が卒業。今後の活躍を期待しています。
2020/02/27その他
生物学専攻の中間発表会が開催され、1名の修士生が発表。
2020/02/13その他
生物学専攻の修士論文発表会で、2名の修論生が発表。
2020/02/07その他
生物学科の卒業研究発表会で、7名の卒研生が発表。
2020/01/16論文
Mammal Studyにアライグマの論文が掲載。
2019/09/18学会発表
日本哺乳類学会で堀さんと久保くんがポスター発表。
2019/05/26その他
千葉市動物公園で講演。千葉市動物公園のHP内の園長メッセージにその時の様子が記載。
2019/02/25その他
生物学専攻の中間発表会で、2名の修士生が発表。
2019/02/08その他
生物学科の卒業研究発表会で、6名の卒研生が発表。
2018/09/08学会発表
日本哺乳類学会で高島さんが発表。
2018/08/24その他
東京都教職員の研修プログラムの一環で、上野動物園と都立武蔵高校での中高教員向けの研修を2日間かけて実施。
2018/08/20その他
高等学校の教員向けプログラムである理科教室を千葉市動物公園で実施。
2018/06/25論文
Primatesにニホンザルの論文が掲載。
2018/07/14学会発表
日本霊長類学会で、井上が発表。
2018/06/14お知らせ
私も企画に携わった日本霊長類学会の公開シンポジウムが7/15(日)に武蔵大学で開催されます。
2018/02/09その他
生物学科の卒業研究発表会で、7名の卒研生が発表。
2018/02/03論文
Primatesにオランウータンの論文が掲載。京都大学プレスリリースで簡潔に内容が紹介。
2018/01/29論文
Food Analytical Methodsにイースト菌の論文が掲載。
2017/12/20論文
West African Journal of Applied Ecologyにヨシネズミの論文が掲載。
2017/03/28論文
Mammal Researchにシカの論文が掲載。
2017/03/18その他
担当講義科目のページを更新。
2017/01/12論文
Primatesにニホンザルの論文が掲載。
2016/12/01その他
現代思想に論考が掲載。
2016/11/25その他
Gallery内に嵐山のニホンザルの個体識別用写真を公開。
2016/09/26論文
Mammal Studyにテングザルの論文が掲載。
2016/04/08その他
担当講義科目のページを更新。
2015/11/12その他
ホームページを開設。
2015/10/01その他
井上が京都大学理学部動物学教室から東邦大学理学部生物学科に異動し、行動生態学研究室を開設。

お問い合わせ・連絡先

東邦大学理学部 生物学科 行動生態学研究室
〒274-8510 千葉県船橋市三山2-2-1 習志野学事部入試広報課 TEL 047-472-0666